■ 耐震補強+リノベーションする

築30年ほどの戸建住宅。 リノベーションをすることになり、耐震補強工事も同時に行いました。耐震診断をし、リノベーション予定の部位で耐震性を増すことができるように計画していきます。

新築のH様邸のキッチンはシンプルで使いやすく、そしてコストも重視、というコンセプトでデザインしました。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making

もともとのDK部分。レンガ壁のところはキッチンでした。

まずは解体。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

床材、壁、天井を撤去していきます。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

今回は、和室にあった段差をなくすために、床材の下地も撤去。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

構造の壁、耐力壁を新設するので、基礎を一部新設。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

土台、大引きを入れていきます。アンカーボルトでしっかりと固定。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

新しい柱と筋違、金物を設置します。これが耐力壁です。 施主様のご希望で、ヒノキの150角の柱を入れました。

京都女性建築士 池田デザイン室 Making 京都女性建築士 池田デザイン室 Making

京都女性建築士 池田デザイン室 Making

リノベーション後