■ その後の暮らしと声 CASE*01
~インテリアコーディネート豊中S様邸

WORKS>インテリアコーディネート豊中S様邸

池田デザイン室一級建築士事務所 その後の暮らしと声01

(その後の暮らしの写真を撮影して送って下さいました!)

S様のお宅は、LDKがとっても広い割には、どのように空間を使えばよいのか分からないというお悩みをお持ちでした。 お子さんも小さいので、ソファはもう少したってから買おうかなどをおうかがいし、将来家具のレイアウトが変わることも考えて、空間がいろいろな使い方ができるように、すべて置き家具で提案させていただきました。
いくつかのパターンの家具レイアウト図面をお渡ししたのですが、 それをうまくアレンジしておられます。
それに加えて、写真がとってもお上手。一眼を使いこなされています。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

Q. 家で過ごす毎日の暮らしはどうですか?感想をお聞かせください。

A.

快適です!以前より気持ちよく生活できていると思います。
もちろん改善したいことはありますが、それがこれからの楽しみにもなりました。

(→嬉しいお言葉ありがとうございます!)

Q. 以前の家の暮らしと比べてよくなったところはどこですか?

A.

インテリアコーディネートをしていただいて、壁の色を変えたことで部屋の印象が変わり、
お気に入りができたことがとても良かったです。
お気に入りの空間を保てるようにと日々の片づけを心掛けるようになり、 もっと好きな空間にするために、
こうしたいなーと、考えたりする楽しみが増えました。

(→お気に入りができると、お部屋をいい状態に保つことがいい循環になりますね。)

Q. お気に入りの場所、くつろげる場所はどこですか?

A.

リビングです。池田デザイン室一級建築士事務所 その後の暮らしと声01 藍色の壁が、部屋に差し込む光の変化や、夜にはスポットに照らされて、 色んな表情を見せてくれるのがお気に入りです。

藍色にコーディネートしていただいたグレーもお気に入りです!
それから、差し色にコーディネートしてくださった、黒のランプもお気に入りです!
お気に入りが集まった、リビングでお茶を飲むのが楽しみです。

(→夜のお部屋は実は知りません、壁の色がどんな表情になるのか、一度見てみたいです。)

Q. 不具合のある部位などはありませんか?

A.

テレビ後ろ側に移した電気のコンセント差し込み口が、取れてしまって、中の配線が見えるようになってしまいました。ですが、日曜大工得意な父に協力してもらい、ちゃんとビスが打ち込めるようにして直してもらいました!

(→ご迷惑をおかけしました。お父様に感謝!今後、このようなことがないように気をつけます。)

Q. こうしておけばよかったと思うところはありますか?

A.

特にありません。

(→ほっとするお言葉です。)

Q. 打ち合わせなど、わかりにくいところはありましたか?

A.

ありませんでした。
わからないことや不安に思うことは自分で納得できるまで質問したり相談しましたが、
丁寧に対応してくださいました。

(→嬉しいお言葉ありがとうございます、いろいろ悩まれたと思いますが、不安なこと聞いてくださって、よかったと思います。)

Q. 費用は予算内に納まりましたか?

A.

もともと思っていた予算よりはオーバーしましたが、自分の要望を叶えるのには予算が低かったかもしれません。
結果的に大満足なので、お願いして良かったです。

(→ご予算は人それそれですが、結果的に価値のあるものになって、よかったです。)




NEXT その後の暮らしと声 CASE*02 /インテリア相談京都市T様邸へ